<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017年 総括 | main | 今年最後 >>

評価

11月に入り今年も暮れてきましたね。

 

 

先月、小林氏が総括のお話をしていて

僕は来月のコラムもあるので

振り返るには早い気もしますが...

 

 

今年も自分らだったり自分なりに頑張りました。

 

自分としては

「これだけしかやれなかった」

「これがまだできていない」

と言う悔いがありますが

ここまでやれた」

「これができるようになった」

と言う自信もつきました。

 

まだまだ全然足りていないコトに対しては

今すぐ改善できるコトもたくさんあると思いますが

時間をかけて育むコトや

時間が経たないと結果が出ないコトもあり

成長していかなければならないたくさんの必要なコトの

優先順位と質と過程を考えつつ

取り組んでいくことが大事なのだと思います。

 

1つ例に挙げると

僕の場合は理屈が先行することが割と多くて

言葉としておかしいですが

理屈的な空想現実的な感覚のバランス

この2つのバランスのさじ加減と

バランスを維持することが1つ大きなテーマで

頭で理解できているつもりでも

体現されていなければ

結果的には

理解できていないと言うことと一緒だと思うので。

これを常に意識しつつ長期的な訓練が必要だと思います。

 

このようにまだまだ未熟ではありますが

このコラムを通じ

僕と言う人間の考えや在り方を知っていただき

そして

OUTLET BANDSの成長、楽曲を含めた音楽の理解を深めていただけたらと

思っております。

 

「こいつまだまだだな(笑)」で構いません。

時には楽しんで

時には共感していただけたら

嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mac-saito * - * 00:00 * - * -
このページの先頭へ